記事一覧

うつくしくらぶの子ども達。2

ファイル 22-1.jpgファイル 22-2.jpgファイル 22-3.jpgファイル 22-4.jpgファイル 22-5.jpg

引き続きまして、
2019年のうつくしくらぶの子ども達の様子を少しだけ振り返ります。

春には、白糸自然公園で思いっきり体を動かしたり
アサヒ飲料富士山工場の見学をしてジュースのお土産をいただいたり、田貫湖ふれあい自然塾では遊びながら自然体験ができました。

夏は、「富士山世界遺産センター」で皆一生懸命「頂上」を目指し、
「富士宮市学校給食センター」では、とっても大きなお鍋に驚きました。朝早くから給食を作ってくださる方々に大きな声で『有難うございます』とお礼をお伝えしました。 
「盲導犬の里ハーネス」で盲導犬と触れ合い、その役割の大切さを学びました。そして夏休みの締め括りは、やっぱり「うつくし縁日」で盛り上がりました❗

11月からは、
「筋肉・からだ作り」について詳しいトレーナーと看護師監修による、お子さんに合わせた「体幹トレーニング」
そして、太鼓とお祭りダンス振り付け歴30年の職員による「リズム体操」第3弾が始まっています。
うつくしくらぶに楽しさと賑やかさが加わりました。

うつくしくらぶの子ども達。

ファイル 21-1.jpgファイル 21-2.jpgファイル 21-4.jpgファイル 21-5.jpg

「心地よい空間の共有」を合言葉に頑張ってまいりましたうつくし倶楽部。
2019年も残すところ僅かとなりました。子ども達とうつくしくらぶの様子を少し振り返ってみたいと思います。

2018年も沢山のことにチャレンジしました!
春には、「野外オンステージとピザ」野中にあるピッツキューブカレドニアンと
「牛舎見学とジェラードアイス」下条にある土井ファームへ行きました。子ども達がプライベートでも訪れるなど大好評でした。

夏には、「うつくしくらぶ夏の農場体験プログラム」西山にある旅風農園へ2回目の訪問をさせていただきました。
 また、常盤区区民館をお借りして、太鼓歴30年の職員による太鼓教室も開催しました。そして、施設で行われた「うつくし縁日」にて夏休みを締めくくりました。

12月は、恒例の「感謝祭」。
1階の高齢者デイサービスのご利用者様と共に楽しい時間を過ごしました。

ページ移動